マッサージ

車酔いに効くツボを覚えておく事によって、いざ車酔いになった際に非常に役に立つことでしょう。基本的に車酔いをした人がすることは、車の窓を開けて新鮮な空気を吸って気分転換することでしょう。それが、車酔いになった際に何となく気が楽になるのですることでしょうが、それでは窓を閉めた後にまた車酔いの症状が戻ってきてしまうことが多いですよね。

 

なので、そういった事以外にも車酔いに効く事をするといいでしょう。それが車酔いに効くツボをマッサージや指圧する事です。車酔いを「予防」するということでは、スネにあるツボをマッサージすることで効果を得ることができるのですが、これは車に乗る前にしておく事が大切です。足の血行を良くし、車酔いを予防しましょう。そして車酔いになってしまった際には、後頭部の生え際付近を指で指圧してあげる事によって、車酔いの症状を緩和させることができます。

 
これですと、酔い止めを飲み忘れてよってしまった際にでも簡単にする事ができるので手軽でいいでしょう。これらは特に車酔いになりやすい人たちがしっかり覚えておくと良い知識ですね。車酔いによって体調が悪くなってしまった時の為にも是非、覚えておいてはいかかでしょうか。